坂東情報

茨城県坂東市に関する情報を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下出島で男性はねられ死亡

10月26日午後8時10分頃、坂東市下出島の県道を徒歩で横断しようとしていた同市矢作の会社員男性(59)が、千葉県野田市の建築業男性(30)の乗用車にはねられ、頭を強く打ち約4時間後に死亡した。現場は片側1車線の見通しのよい直線。

ソース:毎日新聞
スポンサーサイト

産総研研究員を酒気帯び運転で検挙

産業技術総合研究所は10月14日、50代の男性研究員が道交法違反(酒気帯び運転)容疑で県警に検挙されたと発表した。

研究所によると、研究員は10月12日午前2時半頃、坂東市内で乗用車を運転中、警察の検問にあった。前日夜、下妻市の自宅で日本酒を飲み8時頃就寝、12日午前2時頃に起き、出かける途中だった。

同研究所では今年に入って、研究員による酒気帯び運転による事故が2件起きている。

ソース:毎日新聞

産総研の発表
http://www.aist.go.jp/aist_j/announce/au2008/au1014.html

利根川堤防の土が盗まれる

境町の利根川で堤防の土約1.3立方メートルが盗まれていたことが分かり、国土交通省関東地方整備局は10月8日、境署に被害届を出した。

同局によると、7日午前10時頃、巡視中の職員が堤防に1.5メートル四方で深さ0.8メートルの穴が掘られているのを発見した。前日午前の巡視時には異常はなかったという。同日中に応急処置を講じた。同局では「普通の土なので売る価値はない。掘削すると堤防が弱体化し決壊の原因になるのでやめてほしい」と話している。

ソース:毎日新聞、東京新聞

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。