坂東情報

茨城県坂東市に関する情報を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場の不法滞在者を摘発 床下に隠し部屋

不法滞在の外国人を工場で働かせていたとして、警視庁組織犯罪対策1課は12月10日までに、入管難民法違反容疑で足立区興野と坂東市のカバン工場を捜索、21~58歳の男女30人を摘発し、東京入国管理局に引き渡した。

工場の床下には隠し部屋があり、外国人が隠れていた。外部にはカメラが設置してあり、捜査員の侵入を察知し隠れたとみている。

ソース:時事、産経
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。