坂東情報

茨城県坂東市に関する情報を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県立高生徒の熱中症死亡事故で両親が県を提訴

昨年8月、県立水海道第一高校で当時1年生の男子生徒がハンドボール部の合宿中に熱中症で倒れ死亡した事故で、坂東市在住の両親が県を相手取り、慰謝料など約7200万円の損害賠償を求める訴訟を水戸地裁に起こした。

訴状によると、生徒は昨年8月上旬、行方市の県立高で行われた合同合宿に参加。ランニング中に倒れ、約3時間後に死亡した。生徒は肥満体形で、顧問の教諭は炎天下で練習をさせるべきではなかった、などとしている。

ソース:毎日新聞
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwai11.blog41.fc2.com/tb.php/42-6e860b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。